スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の節電は本当に必要? 関電、節電要請の舞台裏

"今日の気になるニュースです。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/111105/wec11110519010003-n1.htm
冬の節電は本当に必要? 関電、節電要請の舞台裏
関西電力は、企業や家庭など管内すべての利用者に対し、12月19日(来年3月23日まで)からの節電を要請した。今回要請したのは午前9時~午後9時までの12時間という長丁場で、節電は昨冬の使用最大電力比10%以上。今年夏は15%の削減要請に対し、実績は大きく届かなかったものの、停電という最悪の事態に陥ることはなかった。この冬はどこまでの節電が本当に必要なのか。関電の発表会見などから、その真相を追った。

 家庭で10%以上の節電するためには、何をすればいいのか?

 関西電力がホームページ(HP)などで発表した節電対策チェックシートによると、エアコンを暖房に使用している家庭では「設定温度を2℃引き下げる」(電力削減率7%)「テレビの輝度を下げて視聴時間を3分の2にする」(同2%)、さらに「不要な照明をできるだけ消す」「冷蔵庫の設定を弱にする」などと組み合わせなければ、10%には到達しない。
----------------------------------------------



しかし12時間も節電しろとは、10%ってどれくらいだろうか。

"
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆっこん777

Author:ゆっこん777
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。